So-net無料ブログ作成
検索選択

遠野冬物語り 【その17】

DSC_5792.jpg

 

まだアップしたいのはありますが

きりが無いので、ひとまず

これでお終いにさせていただきます。 

 

DSC_5793.jpg

 

最後はオシラサマです。

オシラサマの話は「遠野物語」に出てくるので 

ご存知の方もいると思いますが

簡単に話しますと

     「その昔、

      農家の娘が飼馬に恋をした、

      怒った娘の父親が馬を殺したところが  

      馬と一緒に娘も天に昇り、

      オシラサマになった」 というお話です。

 

DSC_5813.jpg

 

この日は観光客に、地元のガイドがついてまして

じっくり写真を撮るというわけにもいかず

観光客と一緒に説明を聞いてました。

ここの「オシラ堂」には千体のオシラサマが展示してありますが

布切れに願い事を書いてお参りします。

前に来た観光客に中に願い事が叶い

そのお礼に、再び訪れた方がいたとガイドさんが言ってました。

ま、定かではありませんが・・・ 

というわけで、これでおしまいとさせていただきます。 

ここまで、ご覧いただきありがとうございました。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

遠野冬物語り 【その16】

DSC_5737.jpg

 

オシラ堂に続く廊下です。

そろそろ、このシリーズ

終わりにしようとは思ってるんですけど・・・ネ(汗)

 

DSC_5782.jpg 


nice!(32) 
共通テーマ:アート

遠野冬物語り 【その15】

DSC_5713.jpg

 

奥の座敷から、ざしきわらしの影絵が・・・

さりげない演出ですが、遠野らしいです(^^) 

ざしきわらしが住む家は、繁栄するという言い伝えがあります。

一度会ってみたいものです。

でも、純真な子供にしか見えないそうですよ。 


nice!(35)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

遠野冬物語り 【その14】

DSC_5667.jpg

 

DSC_5628-3.jpg


nice!(26) 
共通テーマ:アート

遠野冬物語り 【その13】

DSC_5661_2.jpg

 

茅葺を下から撮ってみましたが、

ここ伝承園は遠野の昔の生活を移築し再現したところです。

規模はそんなに大きくはないんですが  

こういう古民家は好きな場所で

じっくり回ると、面白い素材がそれなりにあるかなって感じです (^^) 

 

DSC_5674.jpg


nice!(26)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

遠野冬物語り 【その12】

DSC_5754.jpg

 

馬屋の土間にあった柄杓です。

このような写真ばかりで 

そろそろ飽きてきましたか・・・ネ

それでも僕は続けますデス (^^)

 

DSC_5799.jpg 


nice!(33) 
共通テーマ:アート

遠野冬物語り 【その11】

DSC_5766.jpg

 

昨日はお彼岸で

遠野にお墓参りに行って来ました。

天気も良く、あたたかく

春が近いかなと思わせる一日でした。

 

DSC_5673.jpg 


nice!(36) 
共通テーマ:アート

遠野冬物語り 【その10】

DSC_5774.jpg

 

この中に馬屋があります。

その昔、人と馬が同居し

人より馬のほうが大事にされていたそうで・・・・・ 

 

DSC_5603.jpg 


nice!(38)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

遠野冬物語り 【その9】

DSC_5655.jpg

 

この日は

久しぶりの撮影ということもあって

時のたつのも忘れたというか・・・

そろそろ帰ろうかと時計を見たら

16時過ぎてました。

自分では、まだ15時くらいと思ってたんですけどね

家に帰って見たら、枚数も300カット超えてました。

200枚くらいかなと思ってたんですけど・・・

僕としては珍しく多めに撮影しました。

なので、まだまだ続きます(^^)

 

あ、そうそうこの写真ですけど

よくよく見たら、本物のカラスじゃなく

木彫りのカラスでした。

うまく彫るもんだなと感心しきりです。

それと久しぶりに80Bフィルターを使って見ました。

前は曇りの日とか、よく使っていたんですけど 

最近はホワイトバランスで、色温度を変えることが出来ますが

僕としては、使い慣れるせいか

このフィルターが思うような感じに撮れます。 


nice!(37)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

遠野冬物語り 【その8】

DSC_5657_2.jpg

 

まだ若い水車ですが、やっぱり水車は年季がたったほうが良い・・・


nice!(38) 
共通テーマ:アート